株式会社日本FBMコンサルティングは、ファミリービジネス(オーナー・同族会社)を経営、所有、家族の観点から支援します。|事業承継・経営コンサルティング 大阪

コンサルティングサービス

  • HOME »
  • コンサルティングサービス
コンサルティングサービスについて

ファミリービジネスコンサルタントが貴社に往訪し、コンサルティングサービスをご提供します。

各種コンサルティングサービスに興味をお持ちの場合、お問合せフォーム等からご連絡ください。その後、ファミリービジネスコンサルタントが貴社の状況をお伺いし、企画書を作成し、具体的な進め方などについてご提案させて頂きます。そのうえで双方合意してから、コンサルティングサービスを提供します。

初めてコンサルティングを受ける場合など、事前にコンサルティングのイメージをつかみたい方には、コンサルティングサービスのエッセンスをテキストと動画にとりまとめたご自身で学習して頂く有料プログラム(コンサルティングプログラム販売)もご準備しています。

(1)ファミリービジネスコンサルタント顧問サービス(事業承継支援)

ファミリービジネスでは、経営、所有、家族の幅広い分野において問題が発生し、各専門家からアドバイスを受けることがあります。しかし、経営コンサルタントは経営観点、税理士は所有観点、カウンセラーは家族観点など、特定の分野から偏ったアドバイスを実施するために、必ずしもファミリービジネスにとって適切なアドバイスだとは限りません。そこで貴社のファミリービジネスを理解したファミリービジネスコンサルタントが顧問として各分野に対するアドバイスを実施します。また、経営者や後継者のご相談や各専門家からのアドバイスに対するセカンドオピニオン(相談役)として対応します。

 

(2)スリーサークルモデル(経営、所有、家族)総合診断サービス

ファミリービジネスが永続し、繁栄していくには、一般的な経営(ビジネス)分野における課題対応だけでは十分ではありません。所有、家族の分野における課題への対応も必要となります。そこで、現在、貴社において、経営、所有、家族のそれぞれの分野において、どのような課題が存在するのかを総合的に診断します。

 

(3)経営(ビジネス)分野支援サービス

貴社の経営(ビジネス)分野における課題に対して、顕在化した課題や短期的な収益改善の視点に加えて、100年、200年続く優良企業とすべく、中長期の視点を持って、経営コンサルティングサービスを提供します。

 

 

 

(4)所有(オーナーシップ)分野支援サービス

貴社の所有(オーナーシップ)分野における課題に対して、株式承継手法やホールディングカンパニーの設立など、専門家から様々な提案があるかと思います。そこで、ファミリービジネスコンサルタントがファミリービジネス全体のバランスやオーナー様のご意向を尊重したうえで、適切なコンサルティングサービスを提供します。

 

 

 

(5)家族(ファミリー)分野支援サービス

永続するファミリービジネスを構築するには、家族(ファミリー)分野における課題対応が不可欠となります。複数ファミリーが共同で事業を営んでいる場合は、そのファミリー間の調整機関の設置、単体ファミリーで事業を営んでいる場合は、家族間の考えのすり合わせや後継者育成などが課題となります。それらの課題に対して、ファミリービジネスコンサルタントが改善支援します。

 

など、その他家族分野に関するコンサルティングサービスを提供します。

 

ファミリービジネスに関するナレッジとノウハウを共有する会員限定サイト

ログインしていません。

セミナー情報

PAGETOP

MENU