株式会社日本FBMコンサルティングは、ファミリービジネス(オーナー・同族会社)を経営、所有、家族の観点から支援します。|事業承継・経営コンサルティング 大阪

「オーナー企業」「同族会社」「同族経営」などは、欧米ではファミリービジネスと呼ばれ、研究が進んでいます。 ファミリービジネスは、長期的な視野に立った経営ができ、地域に深く根ざしているなどの強みもあり、非ファミリービジネス(非オーナー・非同族会社)と比べて業績面でも優れていることが明らかになっています。

日本では、企業の約97%はオーナー・同族会社であり、また、雇用者の約70%以上はオーナー・同族会社で働いているにもかかわらず、本来のファミリービジネスの強みを発揮できていない企業が多数存在します。それは、日本において、株式承継(事業承継)や後継者育成といった断片的なサービスはあるものの、ファミリービジネスに特化し、経営(ビジネス)、所有(オーナーシップ)、家族(ファミリー)の分野を包括的に対応できるコンサルティングサービスが少ないためです。

弊社は、これまでの事業承継とは異なる『新しい事業承継』の視点で、統合的かつ専門的なファミリービジネスコンサルティングサービスをワンストップで提供し、100年、 200年続くファミリービジネスへの企業変革をご支援します。




PAGETOP

MENU