朝日新聞社が運営している「ツギノジダイ」に、有名経営者×事業承継という形で寄稿させて頂いております。

今回は、ジャパネットたかたの2代目高田旭人氏と、星野リゾートの4代目星野佳路氏の2名を取り上げました。

多くの後継者は創業者などのカリスマ(ワンマン)経営をどのように踏襲すれば良いのか、悩んでいるかと思います。

より一層ファミリービジネスを成長させるには、ワンマン経営から従業員の主体性を引き出すチーム型経営にしなければなりません。

詳しくはこちらをどうぞ。
https://smbiz.asahi.com/article/13767762

チーム型経営を実践(指導)したい方は、拙書「『経営』承継はまだか」の第三章をご覧ください。具体的な帳票を示しながら、いかにしてチーム型経営を実現するのかについて説明しています。

https://amzn.to/345prGN

本書をより深く学びたい専門家向けのコンサルタント養成講座も開講しています。

https://jfbmc.co.jp/online_fbmc/

オンライン6期生【午後】2020年10月17日(土)、18日(日)
オンライン7期生【午前】2020年11月18日(水)、19日(木)
オンライン8期生【午前】2020年12月16日(水)、17日(木)
※午前開催時は9:00から12:30まで、午後開催時は14:00から17:30までとなります。