事業承継は本来資産(株式)承継と経営承継の両輪なのですが、
M&Aなどをはじめとした資産承継ばかり注目されています。
しかし、本当に大切なことは経営承継なのです。

大塚家具は資産管理会社をつくり資産承継は済ませていましたが、
事業承継には残念ながら失敗しました。それは経営承継ができていなかったためです。

経営承継とは、経営理念の承継、ビジネスモデルの変革や後継者の育成など多岐に亘りますが、
具体的それらをどのように推進すれば良いのかの書籍がありませんでした。

本書では、その経営承継に焦点をあて、オーナー企業や同族会社の支援者
(税理士、中小企業診断士、金融関係者など)、
経営者や後継者に読んで頂きたいことを経営承継の教科書としてとりまとめたものです。

Amazonや全国の書店で販売中です。
Amazonでの販売サイトは以下です。

https://amzn.to/345prGN

 

オーナー企業、同族会社に関わるすべての方に読んで頂きたいので、
是非、まわりの方々にもお勧めください。

書籍「『経営』承継はまだか」(中央経済社)のAmazon販売サイト
※発売1ヵ月で重版となり、反響がたくさんあります。

https://amzn.to/345prGN

本書の主題であります「経営承継」や「ファミリービジネス」について、
より深く知りたい方向けにファミリービジネスマネジメントコンサルタント(R)養成講座も開講しています。
養成講座では経営、所有、家族の観点からファミリービジネスの現状を分析するための
具体的なチェックシート(エクセルデータ提供)や
家族関係の見える化するためのメソッド「ジェノグラム分析」などの説明もします。
また、より理解を深めるために、実際のファミリービジネスの課題を抽出するためのケーススタディも行い、
かなり実践的な内容となっています。

コロナ禍のために現在はZoomを活用したオンラインでの開催となっています。
また、ビデオ視聴(WEB版)もあります。

養成講座の説明サイト

https://jfbmc.co.jp/training/

Zoomオンライン講座の説明および申込サイト

https://jfbmc.co.jp/online_fbmc/

ビデオ視聴(WEB版)講座の説明および申込サイト

https://jfbmc.co.jp/web_fbmc/